ブログ運営40記事の記録【pv数・収益はいかに?】

運営レポート

40記事まで書き上げました。
私はブログの節目の記事数で他のブロガーがどのように運営しているのかを拝見するのが好きでした。

私の内容も誰かの参考になれば良いなと思います。
私のブログ環境は以下の通り。

PV数と収益の推移

2020年にブログを始めました。何しろ始めての事ばかりで大変でした。
ITにも疎かったので人よりもWordPressの設定もブログを書くことも時間がかかったと思います。
37記事書いた時点で、いったんブログを書くのを辞めました。

ブログを放置するであろうことはなんとなく予感はしていました(笑)。

気持ちが戻ってきてから再度取り組もうと思い、しばらく離れました。

元々、私はSNSなどもあまり好きではなく、日常的にネットを見る生活に疲れたのです。

半年間ブログを書かず放置した結果

半年間、ブログを放置して、趣味の格闘技とウエイトトレーニグばかりしていましたが、ある日けっこう大きい怪我をしました。
結果的に手術することになりました。
そこで久しぶりにブログを開いて、Googleアナリティクスをチェックしてみました。

すると、なんとアクセスが増えていました!

ブログ運営30記事の記録を比較すると分かりますがPV数は2倍以上に増えています。
さらに言えば、5カ月ぐらいはPV数も停滞してから上がり始めていることが分かります。

40記事のPVと収益

記事数PV数収益(アドセンスとアフィリエイト合算)
10記事00
20記事300うまい棒30本
30記事400~500うまい棒3本
40記事1,000~1,200うまい棒30本

30記事から40記事の間は半年ブログを放置してますから収益はあてになりません。

なんと言うかPV数というのは記事数によって上がってくるものだなとボンヤリ思いました。
PV3,000を目指します。
PV3,000は脱初心者と言われていますが、まだまだ遠いですね。
しかしPV3,000は継続していれば手が届くと確信しました。

ブログ部(ブログ番付け)

40記事の分析と検証

検索流入の分析

ブログを放置している間、もちろんSNSで記事を紹介していませんから、検索流入は全てGoogleからの検索です。

さらに言えば、Google検索で上位に入っていない記事は全然アクセスがありませんでした。

SNSで記事を紹介し続けなければアクセスがないとしたらブログは難しいですね。
よりGoogle検索で上位に入る記事について考えさせられました。

キーワードの選定はGoogleアナリティクスで行っていましたが、ラッコキーワードも有効に利用していこうと今更ながら考えることにしました。ラッコキーワードはどんなキーワードの組み合わせが検索されているか全て表示されます。キーワード選定において非常に有効です。

無料で登録できます→ラッコキーワード

収益に関して

ASP各社の商品についてしっかりと把握しないとダメだと考えました。
すべて無料で登録が可能なので、商品だけでもチェックは必要!

ASP会社特色
A8.net
日本最大級のアフィリエイト会社。10年連続アフィリエイト会社満足度1位
株式会社もしもAmazon,楽天,Yahoo!を一つのバナーにまとまる「かんたんリンク」がオススメ

今更ながらジャンルの選定

振り返ってみると、まるで検索されないカテゴリーの記事があり、いくつかの記事は削除しました。
正直言えば、他にも削除したい記事がいくつかあります。
残念だけど先々は削除しないとならないようです。

リライトできる記事はアクセスが集まっている記事ですね。
分かったことは私の場合アクセスを集める記事というかジャンルを理解できました。

滞っているアイコン作成も50記事までにはできそうです。
それでは50記事作成したらまた会いましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました