アフィリエイト広告市場の拡大とブログの始め方

アフィリエイト

よくネットではブログはもうオワコンなどと言われますが、はたしてそうでしょうか?

今回の記事は、まだまだブログの広告市場は右肩上がりというデータを示します。

その上で、ブログを始めてみたい方のの為にブログの始め方も書きました。

ブログがこれからも副業になり得る理由

若者のTV離れ【2021年NHK放送文化研究所調べ】

今更なデータなのかもしれませんが、現代の10-20代の若者はテレビを見なくなりました。

それでもデータ(2021年NHK放送文化研究所)で見てみると衝撃的です。

インターネットの利用は増加傾向になってます。

また、30代や40代のTV離れも顕著。

平日にTVを15分以上見た人2015年度と比較
10-15歳56%22%減
16-19歳47%24%減
20代51%18%減
30代63%12%減
40代68%13%減
50代83%7%減
60代94%前回と同数
70代以上95%1%減
Fukusuke
Fukusuke

私も20歳ぐらいからTVは見ていない。

時代が私に追い付いてきた(笑)

アフィリエイト広告市場は2024年度4,951億円へ拡大予想

TV離れが進むなら広告費はどこへ流れるのでしょう?

実はアフィリエイト広告市場は現在右上がりに拡大しています。

株式会社矢野経済研究所はアフィリエイト市場に関する調査を2020年に行いました。
日経新聞でも紹介され話題となっています。

2024年度の国内アフィリエイト市場は4,951億円と拡大を予想されています

つまり、データではTVから広告はネット市場へ流れてきていることが読み取れます。

テキストコンテンツとしてのアフィリエイトブロガーもまだまだ可能性があるという話です。

近年、トヨタもみずほ銀行も副業を解禁しました。

あなたも一緒にブログを始めてみませんか?

ブログで収入を稼いでいる人々

ではブログで収益を得ている人のデータを見ていきましょう。

アフィリエイトマーケティング協会【2021年度調べ】によれば2020年度にアフィリエイトで2019年度より収入が増えた人は5.25%増えています。

一方で、2020年度の日本アフィリエイト協議会の市場調査を見ると収入が1,000円/月未満の方は70.5%でけっして楽な道ではないようです。

ただし、データをみると月額100万円以上稼いでいる人もいらっしゃいます。

それでも、在庫を抱えずに、初期費用も安く始められるメリットは大きい。

息子
息子

父ちゃん、ほんとうに稼げるのかい?

ブログで収入を得たいならWordPressが良い理由

ブログには無料ブログと有料ブログがあります。

それぞれにメリットはあるのですが、私は有料ブログ(WordPress)をオススメします。

いくつか理由はあるのですが、主にこんな理由です。

  • オシャレでカッコイイデザイン
  • 独自ドメインが利用できる
  • ブログ運営会社の都合でアカウントを凍結されない
  • 広告が自由に貼れない

一番こわいのはアカウントの凍結(アカBAN)される可能性があることです。
アカウントを凍結されれば、いままで苦労して作成したブログが全て消えます。

恐ろしいとしかいいようがないですね。。

また、広告も自分が貼りたい場所に貼れないのはストレスだと思います。

ですので、ブログで稼ぎたい人はWordPressをしようしているのです。

レンタルサーバーの契約してWordPressの導入

私はエックスサーバーを利用しています。

ブログ界隈でエックスサーバーを利用していればなにも問題ないと稼いでいるアフィリエイターの皆さんが言っているので信用しました。

また、ロリポップが業界でも最安値の部類で迷いましたが、サーバーの移行手続きが大変だと聞き、どうせなら最初から高機能なものを使用することに決めました。

移行作業より経費が大事だと思う人はロリポップも良いと思います。

画像が多くなってきてよりスピードを求めるならconoHa WINGにいきつくようです。
私も画像が比較的多いブログなので将来は検討するかもしれません。

ロリポップとエックスサーバーの間を取るならMixhostという選択肢になります。

評判は良いです。

私の中ではこんな感じです。
conoHa WING>エックスサーバー>Mixhost>ロリポップ

けっきょく最後は本人の好みによります。

独自ドメインの取得方法

ドメインはいわばネット上でのあなたの住所です。

ドメインの種類は「.net/ .com/ .jp/ .orj」などありますが、好きなものを選べばよいと思います。

商用ドメインはアフィリエイターには必須です。

テーマの設定

私はCocoonを使用しています。無料のテーマで使い勝手も良いです。

最近知ったのですがCocoonの製作者である「わいひら」さんは事故による障がい者で、その方が独学で勉強して作成したテーマだそうです。
寝たきりの生活をしながらプログラミングやアフィリエイトで収入を得ています。
すごいなと言葉にできない思いを抱きました。

わいひらさんのブログ【寝ログ】

ただ、Cocoon自体はとても優れたテーマなのですがブログを運営していると時間の短縮やデザイン等で有料テーマも使用してみたく思うようになりました。
実際はHTMLやCSSを勉強すれば済むのかもしれませんが、時間をお金で解決したいのです。

現在はAffingerとSWELLのどちらかを導入しようと検討しています。

まとめ

最後は継続です。記事をひたすらアップしていけば比例してPVは上がり、収入も入ってきます。

ブログを運営していてつくづく感じるのは成果が出るのは記事を作成し続けることができるかどうかです。

記事がかければ少しずつ稼げるようになると実感しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました